輸入ビジネスでお金に困らない
自由な生活を。
『貧乏サラリーマン』が『自由なバンドマン』に生まれ変わった方法を公開中。
仕入

【中国輸入 入門】アリババの基本的な使い方

皆さん、こんにちは。KENです。

あなた

中国語のサイト使いづらい・・・

日本語じゃないから使い方がよく分からない・・・

そんなあなたの為に、今回は中国輸入で主な仕入先となるサイト「アリババ」の基本的な使い方について解説します。

この記事を読んで身に付くこと
  • アリババの基本的な使い方が分かる。
  • 中国語サイトに対する抵抗感を減らすことでリサーチがスムーズになる。

前回の記事ではアリババに並んで主要な中国サイト「タオバオ」についても解説していますので、こちらも合わせて読んでみて下さいね。

アリババの特徴

アリババは「企業向けのショッピングサイト」です。

利用する人が卸問屋や企業がメインとなるので、販売ロットが大きいのが特徴です。

販売ロットとは「一度に○○個以上に注文してくれないと売らないよ!」という最低数量のことです。

販売ロットが大きいといっても、3個や5個など少数から販売しているセラーも沢山いますし、中には1個から買えるものもあるので、我々のような個人輸入プレーヤーでも十分に活用できるサイトとなっています。

商品を検索する。

それでは早速アリババの使い方を見ていきましょう。

まずはアリババのTOPページに入りましょう。

以下をクリックしてアリババTOPページを表示させてください。

★アリババTOPページはこちら★

こちらがアリババのTOPページです。

赤枠が商品検索窓になります。

こちらに中国語で検索したいワードを入力します。

今回は試しに手表盒(腕時計ケース)で検索してみます。

「腕時計ケース = 手表盒」であることの調べ方ですが、Google翻訳で調べることが可能です。

左の枠に調べたい日本語を入力すると、右の枠に中国語が表示されます。

(※今回は「腕時計ケース」ではなく「腕時計箱」で調べました。単語の微妙なニュアンスの違いで、翻訳後の中国語が変化します。色々なワードで試してみましょう。)

すると、腕時計ケースの商品がずらっと表示されます。

関連キーワード再検索、並べ替え・絞り込みを行う。

検索結果からお目当ての商品を探すために、関連キーワードや、並べ替え・絞りこみを活用していきます。

関連キーワードで再検索

上記写真①の関連キーワードは、「手表盒」に関連するキーワードが並んでいるので、探している商品の特徴に更に近づけることができます。

例えば「12位手表盒」をクリックすると12個腕時計が入るケースが、「圆形手表盒」をクリックすすると円形の腕時計ケースが表示されます。

以下の記事で解説している方法を使えば、中国語サイトを丸ごと日本語に翻訳することが可能です。

そうすれば、それぞれの関連キーワードがどんな意味の単語なのかをすぐに調べることができます。

並べ替え・絞り込み

並べ替え・絞りこみをすることで、検索結果の商品を価格が安い順に並べ替えたり、○○元~○○元の商品だけに絞ったりすることができます。

輸入ビジネスでは基本的に、最安値の商品を仕入れて利益を最大化させていくことを目指しますので、価格が安い順に並べ替えましょう。

下記の赤枠の「价格(価格)」という部分をクリックして下さい。

すると商品が価格の安い順に並び替わります。

この時、先程の「价格」の隣に上向き矢印が付いていることを確認して下さい。

こうなっていれば、価格が安い順に表示されていることになります。

ちなみにもう一度「价格」をクリックすると矢印が下向きになり、表示順が「価格が高い商品から安い商品」の順番に切り替わります。

そして、お目当ての商品や気になっている商品が見つかったら、商品画像をクリックし商品ページへ移りましょう。

商品ページの見方

続いて商品ページの見方について解説します。

まず注目するポイントとしては、①価格②ロット数の2点です。

価格の表示が「¥30.5」となっていますが、これは中国の通貨単位で「30.5元」ということを表しています。

この商品の場合、

  • 10個~99個注文の場合、商品単価30.5元
  • 100個~999個注文の場合、商品単価27.5元
  • 1000個以上注文の場合、商品単価26.5元

となります。

このようにロットが大きくなるについて商品単価が安くなるのが、アリババの大きな特徴です。

次に見るべきポイントとしては③セラーの評価です。

画面を下にスクロールするとセラーの評価が表示されています。

アリババの評価の高低は下記のようになっています。

星マーク1個が最も低く、王冠マーク5個が最も高くなっています。

星マーク1個や2個のセラーの場合、商品が届かなかったり、商品が不良品だったりする可能性が少し高くなってしまいますので、なるべく評価が高いセラーから仕入れるようにしましょう。

以上が、アリババの基本的な使い方になります。

タオバオで見つからなかった商品が、アリババですんなり見つかることもあります。

ですので、是非タオバオと並行してアリババも使っていきましょう。

また、タオバオ・アリババの詳しいリサーチ方法を知りたい方は下記をお読みください。

それでは、またお会いしましょう。

ABOUT ME
KEN
はじめまして、KENと申します。 音楽が大好きで、学生時代からずっとドラムを続けています。 今から約3年前、お金と時間に縛られない生活を手に入れるべく輸入ビジネスをスタート。 現在は月収40万円~50万円を安定して稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら
「お金に困らない生活」手に入れませんか?

  • 「お金に余裕が無くて、休日に趣味を満喫できない・・・」
  • 「欲しい物があるけど、給料が安くてなかなか買えない・・・」
  • 「会社の給料だけだと将来が不安・・・」

 

そんなあなたの為に、副業月収10万円を稼ぐ為の「輸入ビジネス完全攻略ガイドブック」を無料でプレゼントいたします。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です