輸入ビジネスで副業10万円稼ぐためのブログ
基礎知識編

輸入ビジネスで役立つテクニック! 海外サイトを丸ごと日本語に翻訳する方法

皆さん、こんにちは。KENです。

 

今回は、海外サイトを一瞬で日本語に変換する方法について解説致します。

この方法を使えば、外国語に抵抗がある方でも、

スムーズに作業に取り組めるようになります。

 

それでは早速内容に移っていきましょう。

 

 

Google Chromeのインストール

 

こちらの日本語変換機能を使うには、まず「Google Chrome」という、

Googleが提供しているWEBブラウザをインストールする必要があります。

 

Google Chromeのインストール方法については、

下記の記事で解説していますので、

まだインストールがお済でない方はこちらも合わせて読んでみて下さいね!

 

★Google Chromeのインストール方法★

 

 

Google Chromeの設定変更

 

続いてGoogle Chromeの言語設定を行います。

 

 

画面右上にある縦に3つ点が並んだマークをクリックして下さい。

 

 

するとこのようなメニューが開きますので、

その中の「設定」をクリックして下さい。

 

 

すると、このような画面に切り替わりますので、

左上の三本線が横に並んでいるマークをクリックして下さい。

 

 

そうすると、このようなメニューが開きますので、

その中の「詳細設定」をクリックして下さい。

 

 

すると、更に下にメニューが表示されますので、

その中の「言語」をクリックして下さい。

 

 

すると言語に関する設定メニューが表示されますので、

一番上の「言語」をクリックして下さい。

 

 

次に、言語に関する設定の詳細画面が開きますので、

「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」をONにして下さい。

 

これでGoogle Chromeの設定は完了です。

 

 

実際に変換機能を使ってみましょう!

 

それでは実際にこちらの機能を使って、

海外サイトを日本語に変換してみましょう。

 

 

例えばこちらのeBayの商品ページを

全て日本語表記に変換したいとします。

 

 

画面上のどこでも良いので右クリックを押すと、

このうようなメニューが表示されますので、

「日本語に翻訳」をクリックして下さい。

 

 

するとこのように一瞬で全て日本語表記に変換されます。

 

 

ページの下の方の商品詳細も全て日本語表記になっています。

 

無理矢理日本語に翻訳されていて少し不自然になっている部分もありますが、

全く意味が分からないレベルでは無いので、

内容は理解することができます。

 

 

ちなみに元の表記に戻したい場合は、変換直後であれば、

右上に「このページは翻訳されました」というウィンドウが出ていますので、

そのすぐ下の「原文のページを表示」をクリック、

もしくは、左上の再読み込みボタンをクリックすれば、元の表記に戻ります。

 

 

以上が海外サイトの文章を一瞬で日本語に変換する方法になります。

 

この方法を使えば、海外のサイトも日本のサイトのように見ることができ、

スムーズに作業を進めることができます。

 

まだ試したことが無い方は是非この機会に試してみて下さいね!

 

またこちらの機能は、

残念ながら画像の中の文章は日本語変換できないのですが、

ある方法を使えば、画像の中の文章を日本語変換することができます。

そちらについては下記の記事で紹介していますので、合わせて読んでみて下さいね!

★携帯アプリ「Google翻訳」の意外な機能について★

 

それでは、またお会いしましょう!

ABOUT ME
KEN
はじめまして、KENと申します。 音楽が大好きで、学生時代からずっとドラムを続けています。 今から約3年前、お金と時間に縛られない生活を手に入れるべく輸入ビジネスをスタート。 現在は月収40万円~50万円を安定して稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら