輸入ビジネスでお金に困らない
自由な生活を。
『貧乏サラリーマン』が『自由なバンドマン』に生まれ変わった方法を公開中。
販売【ヤフオク編】

【輸入ビジネス外注化】発送代行「オープンロジ」でヤフオク販売をもっと楽に。

皆さん、こんにちは。KENです。

今回は発送代行サービス「オープンロジ」について解説します。

ヤフオク販売を取り組んでいるあなたは、以下のようなことで悩んだ経験はありませんか?

「商品を梱包・発送する時間が無い!特に副業だとかなり辛い・・・」

「販売数が増えてきて梱包・発送作業が全然追いつかない・・・」

「長期出張や旅行中に商品が売れたら、発送はどうすれば・・・」

こんな悩みですね。

私もこれに関してはかなり悩んでいました。

私は輸入ビジネス開始当時は副業でビジネスをしていました。

仕事から帰ってきて、まず売れた商品を梱包して、発送して、家事を済ませて、「よし!リサーチするぞ!」と意気込んで時計に目をやると既に夜の23時。

当然次の日も朝早く起きて仕事に行かなければなりません。

仕事と商品発送を終えた疲労感の中、眠い目をこすりながら限られた時間でリサーチをしなければいけません。

最初は良かったんですけど、販売数が増えてくると、リサーチの時間を確保する為に、どんどん睡眠時間を削らなくてはならなくなり、心身ともにボロボロになっていました(^^;

その現状を打破してくれるのが、発送代行業者です。

在庫管理・梱包・発送をあなたの代わりに全てやってくれます。

ここから先は、発送代行業者を使うメリットについてより深く解説した後、代行業者の登録方法について詳しくご説明します。

発送代行業者を使うメリット

発送代行を利用することで、輸入ビジネスを進める上で良いことが沢山あります

時間に縛られずいつでも梱包・発送が可能

発送代行業者を使えば、スマホからでも商品発送の依頼ができるので、例えば仕事中に商品が売れても、休み時間や隙間時間に発送依頼をすることが可能です。

売上アップに繋がる

発送・梱包の時間を節約することができるので、リサーチの時間をしっかり確保することができます。

結果的に、仕入れ量を増やすことができ、売上アップに繋がります。

家のスペースを確保できる

ヤフオク販売の場合、代行業者を使わなければ、通常家の中で在庫管理をする必要があります。

物量が増えると、正直めちゃくちゃ邪魔です・・・。

私も発送代行を導入する前は、部屋の中が輸入品のダンボールで溢れかえっており部屋に招き入れた友人にドン引きされたのを覚えています・・・(笑)

代行業者を使えば、在庫は全て業者で管理してくれるので、家が商品だらけになる心配がありません

自由に旅行ができる

外出先から24時間いつでも発送依頼ができるので、時間と場所に縛られずにビジネスを進めることができます。

なので、旅行や長期出張の場合でも安心ですね

発送代行業者を使うデメリット

残念ながら、デメリットもあります。

それは、「商品を自分の目で検品することができない」ということです。

ここが心配で、なかなか外注化に切り出せていない方も多いと思います。

私も最初はそうでした。

代行業者導入前までは、商品の傷などの状態や、写真通りの商品かどうかなど、全て自分の目で、しっかり確かめてから出品・発送ができました。

しかし、発送代行業者を導入したら、基本的に商品は全て、仕入先から業者の倉庫に、商品を直接送ることになります。

つまり、自分は一切商品を見ることはできないのです。

これって確かに不安ですよね・・・。

このデメリットを解消する為には、以下のような対策が必要となります。

  • 評価の低いセラーからは仕入れない。
  • 不良品が発生しなかった場合、同じセラーから繰り返し仕入れる。

この2点だけ意識しておきましょう。

最悪、不良品が発生したとしても、丁寧に返金・交換対応をしてあげれば、悪い評価をもらうこともあまりありませんので、心配しなくても大丈夫です。

輸入ビジネスで新しい事を始めて、次のステージに上がっていく為には、何かしらのデメリットは付きものになってきます。

そこに対して、いかに割り切ってどんどん次に進めるかが、輸入ビジネスで成功するにあたって大事な考え方になってきます。

自分の目で検品することができず、少々不良品が発生してしまうのは、仕方の無いことなのです。

そこは割り切ってしまって、どんどん進めていきましょう

「オープンロジ」の登録方法

今回は数ある発送代行業者の中でも、使いやすさ・価格面の視点で考えると「オープンロジ」をKENはオススメします。

まずは早速、オープンロジに登録をしましょう。

インターネットで、「オープンロジ」と検索し、一番上に表示されるサイトをクリックして下さい。

すると、以下のようなメールアドレスを入力する欄が表示されますので、あなたが普段使っているメールアドレスを入力して下さい。

入力ができたら「利用規約・個人情報の取扱いに同意する」にチェックを入れ、「まずは登録する(無料)」をクリックして下さい。

すると、オープンロジからこのようなメールが届きますので、メール内のURLをクリックし、必要事項を入力すれば登録は完了となります。

オープンロジはどれくらいお金がかかる?

やっぱり気になるのはお金ですよね

オープンロジを使うとどれくらいのお金がかかるのか。

仮に月収10万円の輸入プレーヤーがオープンロジを利用した場合を例に見てみましょう。

ますオープンロジでかかる料金を表にすると下記のようになります。

(オープンロジ公式サイトより引用)

この料金を月収10万円の輸入プレーヤーの物量に当てはめると、、、、

  • 入庫料(1件あたり18円):18円 × 約110件 = 約1,980円
  • 保管料:約990円
  • 出庫量:約23,800円
  • 小計:26,770円
  • 消費税:2,677円

⇒ 合計:約29,447円

約3万円弱ですね。

(個人差があるのであくまで目安の金額です)

「・・・結構高いじゃないか!!」

と思われるかもしれません。

しかし、冷静に考えてみると、出庫料の「23,800円」はヤフオクで商品を売る際、送料としてお客様から頂くと思いますので、出庫料は考えなくて良いです。(ただし、送料が落札者負担の場合)

したがってかかる金額は出庫料を差し引いた「約2,970円」ということになります。

月間これだけの料金で梱包・発送を外注できると考えると、とても安価だと言えます。

プチプチなどの梱包材なども、自分で買うと結構お金がかかりますので、金銭的にも時間効率的にも是非外注化すべきです。

次回はオープンロジの具体的な操作方法について解説しますので、実際にオープンロジを導入された方はこちらも読んでみて下さいね

それでは、またお会いしましょう

ABOUT ME
KEN
はじめまして、KENと申します。 音楽が大好きで、学生時代からずっとドラムを続けています。 今から約3年前、お金と時間に縛られない生活を手に入れるべく輸入ビジネスをスタート。 現在は月収40万円~50万円を安定して稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら
「お金に困らない生活」手に入れませんか?

  • 「お金に余裕が無くて、休日に趣味を満喫できない・・・」
  • 「欲しい物があるけど、給料が安くてなかなか買えない・・・」
  • 「会社の給料だけだと将来が不安・・・」

 

そんなあなたの為に、副業月収10万円を稼ぐ為の「輸入ビジネス完全攻略ガイドブック」を無料でプレゼントいたします。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です