中国輸入ビジネスで
お金と時間の自由を手に入れる。
『貧乏サラリーマン』が『自由なバンドマン』に生まれ変わった方法を公開中。
販売【Amazon編】

【Amazon】売上をストップさせないFBA受領遅延の対策について解説

こんにちは、KENです。

FBAに商品を納品したんですけど、なかなか受領されません・・・

在庫切れになって売上がストップするの嫌だなぁ・・・

AmazonのFBAを使って商品を販売しているあなたは、こんな不満を感じたことはありませんか?

↓そもそもFBAって何?ていう人はまずはこちらをどうぞ

僕もFBAの受領が遅くヤキモキしたことが何度もありました。

特にこのブログを書いている2020年7月現在、大規模な受領遅延が発生していて多くの人を悩ませています。

ヒドいケースだと、納品して1か月たったのにまだ受領されないという人もいるようです。

以下は6月16日にAmazonから届いたお知らせです。

ほとんどのFBA倉庫が遅延してますね(笑)

今回はFBA受領遅延に悩まされているあなたの為に、売上をストップさせないFBA受領遅延の対策について詳しく解説していきます。

売上をストップさせないFBA受領遅延の対策

では受領遅延によって売上が止まらないように、どのような対策をすればいいのか詳しく解説します。

主な対策は以下の2つです。

  1. 在庫を多めにストックしておく。
  2. FBA倉庫とFBA以外の倉庫に分納する。

在庫を多めにストックしておく

FBA受領遅延で一番怖いことは在庫切れです。

受領が遅れて商品の在庫が補充されないと、いずれ在庫切れになってしまいます。

在庫が切れると当然売上はストップします。

売上がストップするということは口座にお金が入らなくなるので、最悪クレジットカードの引き落としまでにお金が用意できないなんてことにもなりかねません。

そうならない為にも、普段から在庫は多めにストックしておくのが良いです。

在庫多くしたいのは山々なんですけど、資金が少なくてギリギリの量しか発注できないんですよね・・・

そんなあなたは次で説明でする「分納をしましょう。

FBA倉庫とFBA以外の倉庫に分納する。

例えばある商品を中国から30個輸入するとします。

FBA倉庫だけに商品を納品する場合、もし受領遅延が発生してしまうと受領完了になるまでその商品は出品することができません。

しかし以下の図のように15個ずつ分納した場合はどうでしょう。

これだともしFBA倉庫で受領遅延が発生したとしても、FBA以外の倉庫の方が問題無く納品されれば、15個はすぐにAmazonへ出品することができます。

↓FBA以外の倉庫は「オープンロジ」がオススメ。

FBA以外の倉庫に納品した商品って、どうやったらAmazonに出品できるんですか?

ではその方法を解説しますね。

FBA以外に納品した商品の出品方法

まずAmazonセラーセントラルの在庫メニューの中の「在庫管理」をクリックして下さい。

次に、FBA以外の倉庫に納品した商品の右側の「詳細の編集」メニューの中から「出品者から出荷」をクリックして下さい。

15分くらいすると、フルフィルメントのところが「Amazon」から「出品者」という表示に変わります。

「出品者」に変わったのを確認したら、FBA以外の倉庫に納品した数量を入力して「保存」をクリックして下さい。

これで出品完了です。

そして商品が売れたら、オープンロジなどのFBA以外の倉庫から商品を出荷すればOKです。

分納するデメリット

FBA倉庫・FBA以外の倉庫に分納する場合、以下の2つのデメリットがあります。

  1. 国際送料が高くなる。
  2. 輸入転売(相乗り販売)の場合、カート獲得しずらくなる

国際送料が高くなる

中国から商品を輸入する際、納品先が増えれば増えるほど国際送料が高くなってしまいます。

  • 国際送料が高くなってもいいから、受領遅延による在庫切れリスクを回避する為に分納する。
  • 受領遅延のリスクを承知の上で、国際送料を抑える為に全てFBA倉庫に納品する。

この2つを天秤にかけて分納するかしないかを判断しなければいけません。

なかなか難しい選択ですね・・・

そうですね・・・ここはあなたの状況に合わせて判断するしかないです。

例えばAmazonに出品している商品の在庫が、ある程度まだ余裕があるのであれば全部FBA納品でOKです。

在庫がギリギリだったり、すぐに販売しないとクレジットカードの支払いが追いつかないといった状況の場合は、分納も視野に入れた方が良いです。

輸入転売(相乗り販売)の場合、カート獲得しずらくなる

相乗り販売の場合、カート獲得率を上げるためにはFBAの利用は必須になります。

↓カート獲得について詳しくはこちら

FBAを使わずに出品するとカートをなかなか獲得できないので、商品が売れません。

そんな時は同じ商品をヤフオク・メルカリなどのフリマアプリに同時出品していきましょう。

ヤフオクやメルカリにはカート獲得の概念が無いので、ある程度需要がある商品であればしっかり売れてくれます。

KEN

しかしデメリットを考えると資金が許す限りは、やはり普段から余裕をもった数量の在庫をストックしておくのがベストです!

FBA受領遅延が発生する原因

では次に、FBA受領遅延が発生する原因について見てみましょう。

主な原因は以下の3つです。

  1. 繁忙期による受領数の急増
  2. 納品時の不備
  3. Amazonのラベル貼付サービスを利用している

繁忙期による受領数の急増

主に年末年始など、ネット物販が盛り上がる時期はFBA倉庫への納品がどうしても増えてしまいます。

そしてFBA倉庫のスタッフが大量の荷物をさばき切れなくなってしまい、受領待ちの時間が長くなってしまうんですね。

でも今(2020年6月~7月)発生している大規模な遅延って、繁忙期じゃないのになんで発生しているんですか?

詳しい原因がAmazonから公表されていないので、真相は僕にも分からないんです・・・

ですが、おそらく新型コロナウイルスの影響は少なからずあると思います。

というのもFBA倉庫でソーシャルディスタンスを保つために、2020年4月27日よりFBA倉庫に納品できるダンボール1箱の重さ制限が30kgから15kgに変更になったんです。

15kg以上になると2人以上じゃないと持ち上げられず、それだとソーシャルディスタンスをたもてないので15kg制限になったらしいです。

するとどうなるかというと、単純に納品される箱の数が2倍になりますよね。

FBA倉庫は1日に受け入れられる荷物量に限界があるので、受け入れ待ち状態のダンボールがパンパンに溜まってしまっているようです。

納品時の不備

納品時の不備が原因で受領が遅くなってしまうこともあります。

納品時の不備とは以下のようなことです。

  • FBA納品プラン作成時の商品数と、実際納品された商品数が異なる。
  • FBA納品プランに登録していない商品を納品した。
  • FBA納品プランに登録した商品が、実際納品した荷物に入っていない。

このような不備があった場合、Amazonで調査が入るので受領が大幅に遅れることがあります。

↓納品プラン作成方法については以下をお読みください。

Amazonのラベル貼付サービスを利用している

FBAに商品を納品する際、Amazon側で商品ラベル貼りなどの作業を代行してくれるサービスがあります。

そのサービスを利用する場合、FBAのスタッフによるラベル貼り作業が発生するので、通常の納品に比べて時間がかかります。

FBA遅延状況の調べ方

受領遅延のリスクっていつも考えとかないといけないんですか?

中国から発送する度に、分納する?しない?とか考えるの大変・・・

たしかに常に意識するのは大変ですよね。

FBA倉庫もしょっちゅう受領遅延しているわけではないので、そこまで神経質に考えなくても大丈夫です。

ただ、事前にFBAが受領遅延しているかどうかを調べる方法があるので紹介しておきますね。

それは以下の3つの方法です。

  1. セラーセントラルのお知らせをチェックする。
  2. 周りの人に聞く。
  3. Twitterで調べる。

セラーセントラルのお知らせをチェックする。

大規模な受領遅延が発生している場合、セラーセントラルのトップページの「重要なお知らせ」というところに受領遅延に関する情報が掲載されることがあります。

定期的にチェックしておきましょう。

周りの人に聞く

周りで輸入ビジネスをやっている知り合いがいる場合は、定期的に連絡を取り合いましょう。

受領遅延に関する情報ももちろんですが、そういう人たちと日頃から情報交換するのは色々な発見があってオススメです。

KEN

僕は現在、同じビジネスコミュニティに所属していたメンバーとSkypeグループで情報交換しています。

1人でビジネスをしていた時に比べると情報収集のスピードがケタ違いに早いです!

でも私はいつもぼっちで作業してるし、人見知り激しいのでそういうの苦手・・・

大丈夫です。

そんなあなたは次で説明するTwitterで情報収集しましょう。

Twitterで調べる。

Twitterはタイムリーな情報(最新情報)を調べるのにとても便利です。

まず調べたいキーワードを画面上部の検索窓に入力して検索して下さい。

検索すると下にいくつかタブが出てくるので、その中の「最新」をクリックして下さい。

すると「FBA 遅延」という言葉でつぶやいているツイートが上から新しい順に表示されます。

「SNSは苦手!」という人は無理に使わなくていいですが、手軽に最新情報を調べることができるのでかなりオススメです。

まとめ

  • FBA受領遅延の対策として、在庫を多めにストックする、FBA倉庫とFBA以外の倉庫に分納する、の2つの方法がある。
  • 分納すると国際送料が高くなったり、カート獲得が難しくなるので、できれば在庫を多めにストックしておくのがベスト。
  • FBA受領遅延の原因は主に、繁忙期による受領数の急増、納品不備、Amazonのラベル貼付サービス利用の3つ。
  • FBA遅延状況の調べ方としては、セラーセントラルのお知らせ、周囲の人とのコミュニケーション、Twitterを活用するのが良い。

結論、FBA受領遅延が発生しても焦らないように、普段から余裕を持って在庫をストックしておくのがベストです。

でも資金が少ないうちは沢山の在庫を抱えるのはなかなか難しいですよね。

ですので、まずは売れ筋商品1種類だけでも良いので、少し多めの在庫を注文しておきましょう。

そういった感じで「少し多めの注文」を意識していれば、だんだん全体的に余裕のある在庫量になっていきます。

是非今後の参考にしてもらえると嬉しいです。

ABOUT ME
KEN
はじめまして、KENと申します。 音楽が大好きで、学生時代からずっとドラムを続けています。 今から約3年前、お金と時間に縛られない生活を手に入れるべく輸入ビジネスをスタート。 現在は月収40万円~50万円を安定して稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら
「お金と時間の自由」を手に入れませんか?

  • 「お金に余裕が無くて、欲しいものが買えない・・・」
  • 「時間に余裕が無くて、趣味を満喫できない・・・」
  •  

    そんなあなたの為に、副業月収10万円を稼ぐ為の「中国輸入転売マニュアル」を無料でプレゼントします。

     

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です