輸入ビジネスで副業10万円稼ぐためのブログ
【eBay輸入】販売編

ヤフオク「注目のオークション」で得られる効果と設定方法について

皆さん、こんにちは。KENです。

 

今回はヤフオクの「注目のオークション」を使った時に得られる効果と、

設定方法について解説致します。

 

注目のオークションを使うことで、商品ページに効果的に集客することができ、

入札・落札される確率を上げることが可能です。

 

なかなか商品が落札されなくて困っている方は

是非こちらの記事を参考にしてみて下さいね!

 

それでは早速内容に移ります。

 

 

注目のオークションで得られる効果について

 

「注目のオークション」とは、ヤフオクの有料オプションのことで、

これを使うことで、あなたの商品ページを目立つ位置に表示させることができます。

 

時間をかけてリサーチして、苦労の末やっと仕入れた商品。

その商品を出品したものの、

 

「全然落札されない・・・。あんなに苦労して探したのに!」

 

輸入転売をしていれば、誰しもが経験することですよね。

 

私もヤフオク販売を始めたばかりの頃は

「ちゃんとリサーチしたはずなのに、アクセス数・ウォッチリスト数が伸びない!」

なんてことが多々ありました。

 

アクセス数・ウォッチリスト数は商品ページの右側の

「このオークションの統計情報」という部分に表示されています。

 

 

アクセス数は、言葉の通りその商品ページに人が訪れた回数のことです。

商品ページにアクセスし商品を気に入った場合、すぐに落札・入札する人もいれば、

一旦自分のウォッチリストに入れておいて、

気が向いたら落札・入札しようと考える人もいます。

 

ウォッチリストに追加する人はある程度の購買意欲がある人なので、

ウォッチリスト数がたまると落札される可能性は高くなります。

 

私の経験上、ウォッチリスト数が10以上になると、

近いうちに落札される可能性がかなり高いと思います。

 

ウォッチリストに追加してもらうためには、

まず商品のことを知ってもらう必要があります。

いくら時間をかけて完成度の高い商品ページを作ったとしても、

そのページを見てもらえなければ意味がありません。

 

そこで「注目のオークション」を使うことで、

商品ページのアクセス数を格段に伸ばすことができます。

 

 

注目のオークションを使うと何故アクセス数が伸びるのか?

 

結論から言うと「商品ページが目立つ位置に表示されるから」です。

 

試しにヤフオクで「スターウォーズ」と検索してみましょう。

 

 

検索結果を見てみると、

上から3つの商品は「注目のオークション」という枠の中に入っています。

 

 

このように注目のオークションは、

検索結果の上の方に表示されるので、クリックされる確率が上がり、

アクセスが集まりやすくなるのです。

 

 

注目のオークションの設定方法

 

それでは、注目のオークションの設定方法ついて解説します。

 

まず、ヤフオクトップページから「出品中」をクリックして下さい。

 

あなたが現在出品している商品の一覧が開きますので、

注目のオークションを設定したい商品の右側にある「管理」をクリックして下さい。

 

 

すると、次のような画面が開きますので、

「このオークションを注目させる」をクリックして下さい。

 

 

すると、このような設定画面が表示されます。

 

 

画面下の方にある「注目の順位」という部分を見てみましょう。

 

 

これは、注目のオークションの表示順を表しているのですが、

注目のオークションの表示順は、

注目のオークションに使った金額が高ければ高いほど、

表示順位を上げることができます。

 

お金をかければかけるほど上の方に表示させることができるというわけです。

 

注目のオークションの順位は各カテゴリごとに存在します。

これは、この商品を出品している

「自動車、オートバイ > アクセサリー > シフトノブ > 社外品」

のカテゴリの順位になります。

 

この表でいくと、現在の1位の金額が41円ですので、42円に設定すると、

表示順位を一番上に設定することができます。

 

この時42円というのは、1日あたりにかかる金額を表しています。

 

例えば、注目のオークションを設定したい商品の

オークション終了日が日曜日だったとします。

 

この商品に金曜日に42円かけると、金曜日を含めて終了まで3日間あるので、

42円 × 3日間 = 126円

こちらが注目のオークションにかかる費用となります。

 

仮に途中で落札されたとしても、必ず126円かかることになります。

 

 

それでは、実際に注目のオークションを設定してみましょう。

 

注目のオークション設定画面の右上にある「設定」という部分に金額を入力します。

 

「ガイドラインに同意の上、注目のオークションを利用する」にチェックを入れ、

その下に金額を入力します。

 

今回はこのカテゴリで1位を狙おうと思うので、「42円」と入力します。

 

そしてその下の「確認」をクリックして下さい。

 

 

すると、金額の確認画面が表示されますので、

「金額設定する」をクリックすれば、注目のオークションの設定は完了です。

 

 

ちなみに、このオークションの終了日時は水曜日の夜に設定しており、

この作業をしているのが月曜日の夕方ですので、

終了までの日数が2.35日となっています。

 

この日数と金額を掛け合わせると、最終的にかかる金額になるので、

42円 × 2.35日 = 98円(税別)

 

このような計算になります。

 

 

注目のオークションはどれくらいの金額で設定すべき?

 

設定金額は300円以内に抑えるのが望ましいです。

 

300円以上をかけてしまうと、

利益をかなり圧迫することになってしまいます。

 

300円以内の範囲で、可能な限り上位表示を獲得していきましょう。

 

この時、設定金額に余裕があれば、ベスト3以内に入るように設定して下さい。

 

4位以下ですと、思ったよりアクセスが集まりません。

 

この時注意して頂きたいのが、

「キーワード検索の場合、上位3位までしか表示されない」という点です。

 

最初に例にあげてご説明した

「スターウォーズ」の検索結果をもう一度見てみましょう。

 

 

確かに上位3点しか表示されていないですね。

 

一方、カテゴリから検索した場合は、

全ての注目のオークションが表示されます。

 

 

 

ですので、例えばスターウォーズ関連商品に注目のオークションを設定する場合、

出品カテゴリで上位3位以内に入るのはもちろんですが、

「スターウォーズ」でキーワード検索をしてみて、

自分の商品がどの位置に表示されているのかを確認した方が良いでしょう。

 

ある程度欲しい商品が定まっている人は

キーワード検索をして商品を探す場合が多いように思います。

そういった人の目にも自分の商品が止まるよう、

キーワード検索での順位が3位以内に入っていない場合は、

設定金額を増額しましょう。

 

増額の仕方は先程の注目のオークション設定画面から可能です。

 

先程42円に設定した商品の場合ですと、52円から設定可能です。

(10円以内の増額はできません。)

 

 

注目のオークションはどのタイミングで設定するべき?

 

注目のオークションを設定するタイミングは、

そのオークションが終了する当日の朝~お昼ぐらいがベストです。

 

例えば、終了日時を日曜日の夜23時に設定しているのであれば、

その日の朝からお昼にかけて設定をしましょう。

 

先程も説明した通り、注目のオークションは、

終了までの日数分お金がかかってしまいます。

 

終了日時をアクセスが集まりやすい時間帯に設定しておいて、

その日だけにアクセスが集中するよう注目のオークションを設定した方が

費用対効果が高くなります。

 

土日の夜はアクセスが集中するので、土日の夜に終了日時を設定すると良いでしょう。

その次にアクセスが多いのが、金曜日の夜、水曜日の夜です。

 

アクセスが集まりやすい日は、注目のオークションを活用する人も多いので、

小まめに順位をチェックして、3位以下になった場合は増額をして、

常に3位以内をキープしましょう。

 

 

以上が、注目のオークションの効果と設定方法になります。

 

注目のオークションを活用することで、

落札・入札率を効果的に上げることができますので、

まだやったことが無い方は、この機会に是非試してみて下さいね!

 

それでは、またお会いしましょう!

ABOUT ME
KEN
はじめまして、KENと申します。 音楽が大好きで、学生時代からずっとドラムを続けています。 今から約3年前、お金と時間に縛られない生活を手に入れるべく輸入ビジネスをスタート。 現在は月収40万円~50万円を安定して稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら