輸入ビジネスでお金に困らない
自由な生活を。
『貧乏サラリーマン』が『自由なバンドマン』に生まれ変わった方法を公開中。
リサーチ【Amazon編】

【中国輸入リサーチ】Amazonで効率良く儲かる商品を見つける方法

皆さんこんにちは。KENです。

今回はAmazonで儲かる商品を効率良く見つける方法について解説します。

なかなか儲かる商品が見つからない・・・

Amzon販売初心者の方であれば誰もが抱く悩みかと思います。

そんな悩みから解き放たれスピーディーに儲かる商品を見つけていく為には、下記の手順で進めていけばOKです。

  1. Amazonで中国輸入品を見つける。
  2. その中国輸入品を販売している全てのセラーを見る。
  3. 各セラーが販売している全ての商品を見る。
  4. 中国輸入品が見つかったら、また2~3を繰り返していく。

図にすると以下のようになります。

このような感じで芋づる式に商品を見つけていくことができます。

私も最初のうちは酷い時で「5時間リサーチしても儲かる商品が1個も見つからなかった・・・」なんて時もありましたが、このリサーチを実践してからは、調子が良い時は「1時間のリサーチで2個~3個も儲かる商品が見つかった」という状態まで成長しました。

あなたも儲かる商品をガンガン見つけていけるよう、今回はその具体的な手順を説明していきます。

Amazonで中国輸入品を見つける

まずは中国輸入品を1点見つけましょう。

下記のページにて、Amazonで中国輸入品を見つける具体的な方法を解説しています。

その中国輸入品を販売している全てのセラーを見る。

中国輸入品を見つけたら、「新品の出品」というところをクリックして下さい。

すると、その商品を出品しているセラー一覧が表示されます。

セラー名の横に「AMAZON.CO.JP 配送センターより発送されます」と記載があるセラーがFBAセラーですので、そのセラー名をクリックして下さい。

FBAセラーをチェックする理由としては、Amazonで実績を上げている輸入プレーヤーのほとんどがFBAを利用しているので、FBAセラーに特化してチェックをした方が効率的に儲かる商品が見つかる為です。

すると、そのセラーの詳細情報が表示されますので、「(セラー名)storefront」という部分をクリックして下さい。

各セラーが販売している全ての商品を見る。

次にそのセラーが扱っている商品一覧が表示されますので、1点1点商品を見ていきます。

1点中国輸入品を扱っているということは、その他の商品も中国輸入品である可能性が高いです。

別の中国輸入品が見つかったら、同様の手順でその商品を扱っているFBAセラーの商品を見ていきます。

こうすることで、どんどん中国輸入品を見つけていくことができます。

セラーをストックして繰り返しリサーチする

見つけたセラーはエクセルなどにストックしていくようにしましょう。

このように「セラーID」「セラー名」「評価数」をメモしておきます。

評価数をメモする理由は、あとでセラーを見直していく時に、評価の高いセラーから優先的に見ていったり、リサーチの優先順位を付けるのに便利だからです。

セラーIDはどこにあるのかというと、先程ご説明した「(セラー名)storefront」をクリックした先にある商品一覧ページのURLの一番後ろの部分にあります。

(Aから始まる、アルファベット・数字13~14桁の羅列です。)

セラー名やセラーIDでネット検索すると、そのセラーの商品一覧ページが出ます。

ストックしたセラーの商品一覧は最低でも1か月に1回はチェックするようにしましょう。

優秀なセラーの場合、定期的に新たな儲かる商品を仕入れるので、あなたも真似をして同じ商品を仕入れればOKです。

ただし同じ商品を真似して仕入れる前に、利益が取れるかどうか事前にしっかり計算しておきましょう。

そして、利益が取れることが確認できたら、中国サイト(タオバオ・アリババ)で同じ商品を探しましょう。

Amazon相乗り販売で月収10万円を目指すのであれば、目安として100セラーストックを目指していきましょう。

ストックするセラーの精度を上げていく。

継続的に儲かる商品を見つけ続けるためには、ストックするセラーの精度を上げていく必要があります。

どういう事かというと例えば、「評価数50以下のセラーはストックしない」「儲かる商品を3個以上扱っているセラーしかストックしない」などのセラーストックに関するルールを作り、より精度の高いセラーリストにしていくという事です。

最初の内は、中国輸入品を扱っているセラーだと分かった時点でどんどんストックしていけばOKですが、中にはあまり実績を出せていないセラーもいます。

ある程度実績を出しているセラーのみに絞っていけば、その分儲かる商品も短時間で見つかりますので、リサーチもより効率的になります。

私の場合、最初の内はひたすら中国輸入品を扱っているセラーをストックしていましたが、慣れてくると、実際に商品を輸入して販売し利益が出た時点で初めてその商品を扱っているセラーをストックするようにしました。

また中には、中国輸入品だけでなく国内製品を扱っているセラーもいますが、そういったセラーは除外するようにしています。

中国輸入品のみを扱っているセラーの方が、わざわざ中国輸入品以外を除外しながら見ていく必要がないので、効率的に作業を進めることができるためです。

このように自分の中でストックのルールを作り、儲かる商品を沢山輩出してくれる精鋭部隊(セラーリスト)を作りましょう。

以上が、Amazonで効率良く儲かる商品を見つける方法になります。

あなたが今後、中国輸入Amazon販売で実績を出していく為に必ず必要なリサーチスキルになりますので、この機会にマスターしましょう

それでは、またお会いしましょう。

ABOUT ME
KEN
はじめまして、KENと申します。 音楽が大好きで、学生時代からずっとドラムを続けています。 今から約3年前、お金と時間に縛られない生活を手に入れるべく輸入ビジネスをスタート。 現在は月収40万円~50万円を安定して稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら
「お金に困らない生活」手に入れませんか?

  • 「お金に余裕が無くて、休日に趣味を満喫できない・・・」
  • 「欲しい物があるけど、給料が安くてなかなか買えない・・・」
  • 「会社の給料だけだと将来が不安・・・」

 

そんなあなたの為に、副業月収10万円を稼ぐ為の「輸入ビジネス完全攻略ガイドブック」を無料でプレゼントいたします。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です