おすすめの中国輸入代行業者「RAKUMART(ラクマート)」について徹底解説します。

Pocket

皆さん、こんにちは。KENです。

 

前回の記事でざっくりと輸入代行業者の概要についてご説明しましたが、

今回の記事では、KENがオススメする代行業者

RAKUMART(ラクマート)」について詳しくご説明していきます。

 

現在、代行業者選びで悩んでいる方や、

今使用している代行業者から別の業者へ乗り換えを考えられている方にとって、

大変参考になる内容になっていると思います。

 

また、私の紹介からラクマートをご登録下さった方には、

「30日間買付手数料無料」の特典もお付けいたします!

詳しくは記事の後半で説明しておりますので、是非最後まで読み進めてみて下さいね!

 

中国輸入を始めたばかりの方で、

「中国輸入代行業者」というフレーズを初めて耳にする方は、

是非前回の記事も読んで頂き、先に代行業者の概要を掴んで頂いてから

こちらの記事を読むようにして下さい。

 

↓前回の記事はこちら

★中国輸入代行業者とは?どの業者を選べば良い?★

 

それでは、早速内容に移っていきましょう。

 

 

RAKUMARTは他とここが違う!

なぜここまで私がRAKUMARTを勧めるかというと、

輸入ビジネスを進めるにあたり、とても便利な

他の代行業者には無い独自のシステムがあるからです。

 

そのシステムは大きく2つあります。

(1)独自のプラットフォーム

(2)チャットで素早いコンタクトが可能

順番に解説していきます。

 

 

(1)独自のプラットフォームを持っている。

こちらが、他の代行業者には無い決定的なポイントだと思います。

 

「独自のプラットフォーム」とはどういうことかと言いますと、

「商品を検索する為のRAKUMART独自のサイト」ということです。

 

Amazonや楽天のようなショッピングサイトを

イメージして頂けると分かりやすいと思います。

 

RAKUMARTのプラットフォームの凄いところは、

・日本語でキーワード検索ができる。

・タオバオ・アリババ・Tmallのショップを網羅している。

・Amazon、楽天のような、ショッピングサイトを使用する感覚で

商品発注することができる。

 

以上のような点が挙げられます。

実際にRAKUMARTの画面を見ながらご説明していきます。

 

まずRAKUMARTのトップページを見てみましょう。

 

画面上部に検索窓があり、

ここから商品を自由なキーワードで検索することができます。

画面左側には商品カテゴリー一覧があり、カテゴリーから商品を探すことも可能です。

 

ここの検索窓に入れるキーワードは日本語でOKなんです。

 

タオバオ・アリババの商品リサーチで、

これまで中国語翻訳に悪戦苦闘してきた方には、

とても嬉しいシステムですよね!

 

それでは、今回は試しに「ジュエリーケース」で検索をしてみましょう。

 

 

こちらが、検索結果の画面になります。

ここで注目して頂きたいのが、商品名の横にあるマークです。

このマークは、

タオバオ・アリババ・Tmallのどのサイトに出店している商品なのかを表しています。

つまり、一度の検索で、

タオバオ・アリババ・Tmallそれぞれに出品されている商品を

一挙に見ることができるのです。

 

中国商品をリサーチする際、タオバオやアリババを行ったり来たりして商品を探して

「面倒臭い!」と思っている方、沢山いらっしゃると思います。

私もその内の一人です。

 

ですが、RAKUMARTであれば、一つのサイトで完結しているので、

いちいち複数のサイトを見る必要がありません。

とても革新的なシステムですよね!

 

もちろん、タオバオやアリババのように、

価格順で並べ替えなどもできますので、使い勝手もとても良いです。

 

実際に商品ページを見てみましょう。

こちらが商品ページです。

色やサイズを選択し、数量を入力して、「買い物かごへ追加」をクリックすると、

カートに追加されます。

 

こちらがカートの中身の画面です。

内容を確認して、画面下の「注文へ」をクリックすると、

見積依頼を提出することが可能です。

 

通常、代行業者に見積依頼を提出するプロセスとしては、

タオバオ・アリババの商品URL・数量などをエクセルの専用発注書などに入力し、

メール送信して依頼を提出するパターンが多いかと思いますが、

 

RAKUMARTの場合は、このように

Amazonや楽天でショッピングをする感覚で、

手軽に見積依頼を提出することが可能なのです。

 

もちろん、キーワード検索や、カテゴリー検索ではなく、

先程の検索窓に直接タオバオ・アリババの商品URLを入力してもOKですので、

従来通り、商品探しはタオバオ・アリババでやることも可能です。

 

 

(2)チャットで素早いコンタクトが可能

 

RAKUMARTの2つ目の魅力としては、

独自のチャットシステムで、

担当者と素早くコンタクトをとることができるという点です。

 

こちらが実際のチャット画面になります。

 

現地の中国人スタッフが日本語で応対してくれるので、

使用言語ももちろん日本語でOKです。

 

実際に私もこちらのチャットは使っているのですが、

早い時で送信から1時間以内には返答が返ってくるので、とても助かります。

 

また、出先でもスマホのRAKUMARTアプリでいつでもチャットが可能なので、

とても便利です。

 

チャットでは、FBA倉庫納品の際のラベル送信など、基本的なやり取りだけでなく、

商品の発送状況、中国店舗への在庫確認や商品の内容についての質問、

OEM(自社オリジナル商品)に関する相談など、

輸入全般に関するやり取りを、スピーディーに進めることが可能です。

 

まるで担当者の方と、

LINEやSKYPEで話しているような、

スピード感のあるやり取りをすることができます。

 

また、写真の送付も可能なので、

届いた商品に何か不良があった際は、写真付きで報告をして頂けます。

 

そのあたりもとても安心ですよね。

 

 

RAKUMARTの代行料金は他と比べて高い?安い?

 

ここは一番気になる部分だと思います。

結論、中国輸入代行業者の平均水準より、料金は比較的安いです。

 

また、RAKUMART独自のお得なシステムなどもありますので、

他の輸入代行業者の値段に不満を持っていて乗り換えを考えている方は、

是非参考にしてみてください。

 

では、具体的にどのような点において料金が安いのかと言いますと、

・国際送料が安い

・体積重量の係数が8000

・独自のポイントサービス

・月額費がかからない

・会員ランクによって代行手数料が安くなる。

 

このような点が挙げられます。順番に詳しくご説明いたします。

 

 

・国際送料が安い

輸入代金の中で最も大きなウェイトを占める「国際送料」を見てみますと、

輸入代行業者の大体の相場が

・輸入総重量が100kg未満の場合、1kgあたり22元

・輸入総重量が100kg以上の場合、1kgあたり16元

と言われていますが、

 

RAKUMARTの航空便の代金を見てみると、、、

 

EMS最安値14元/kg

OCS最安値15元/kg

となっており、平均相場よりも比較的安めの金額ということが分かります。

 

 

・体積重量の係数が8000

体積重量を計算する際、一般的には

体積重量 = 縦×横×高さ(cm) ÷ 6000

で計算しますが、

 

RAKUMARTの場合、

体積重量 = 縦×横×高さ(cm) ÷ 8000

で計算してくれます。

 

ですので、大きめの商品を輸入する際、

RAKUMARTを使っていればお得になりますね。

輸入国際送料の基本的な考え方として
「実重量と体積重量を比較した際、重い方の重量が適用される」
というルールがあります。

 

 

・独自のポイントサービス

こちらも輸入代行業者では非常に珍しいシステムなのですが、

独自のポイント還元システムがRAKUMARTにはあります。

こちらが、RAKUMARTのポイント付与のシステムなのですが、

注文時にポイント付与されるだけでなく、

毎日ログインするだけでポイントが付与されていきます。

 

貯まったポイントは、1ポイント=1円として、

商品発注時や、国際送料支払い時に利用することが可能です。

 

 

・月額費がかからない。

月額費がかからないので、

毎月まとまった仕入量を確保できない初心者の方には安心です。

 

代行業者によっては、月額費を請求する代わりに、

代行手数料を無料にしているところもあります。

毎月一定量の仕入れがある方は、月額費があっても大丈夫だと思いますが、

仕入量がまだまだ少なかったり、毎月の仕入れが安定していない方にとっては、

月額費はとてもハードルが高く感じてしまいますよね。

 

その点、RAKUMARTは月額費無料なので、そのあたりの心配がいりません。

 

 

・会員ランクによって代行手数料が安くなる。

こちらも他の輸入代行業者ではあまり耳にしないシステムなのですが、

これまでの累計発注金額に応じて、代行手数料が安くなるシステムを導入しています。

ランクは「V0」~「VIP」まであり、通常5%のところ、最大で3%まで安くなります。

 

例えば月間50万円分の商品を発注する場合、

500,000円 × 0.05 = 25,000円

500,000円 × 0.03 = 15,000円

1万円分安くなり、年間ベースで計算すると、12万円分もお得になります。

長く使えば使うほどお得になるシステムですね。

 

 

 

代表の方・スタッフの皆様が魅力的!

私は結構この部分は重要視するのですが、

いくらシステムや料金体系が素晴らしくても、

対応して下さるスタッフの質が悪いと、あまり使いたくないなと思ってしまいます。

 

でもそのあたりの心配は一切必要ありません。

 

実際にチャットでやり取りをして感じることは、

「親切」「丁寧」「迅速スピーディー」こういった印象を受けます。

 

「今日中にどうしても発送手配してほしい!」

「これに似た商品を販売している工場をすぐに見つけてほしい!」

 

など、無理難題をふっかけてしまったことも何度もありましたが、

全ての指示に対して快く実行してくださり、柔軟に対応して頂けました。

 

また、私が所属しているビジネスコミュニティーに

RAKUMARTを愛用されているSakaiさんという方がいらっしゃるのですが、

先日Sakaiさんが主導しているオンラインサロンにて、

なんとRAKUMART代表の大舘さんとビデオチャットをする機会を頂きました!

 

大舘さんのお話をお伺いして感じたことは、

「RAKUMARTは輸入ビジネスプレーヤーにとってより良い企業になる為に、

常に新しい挑戦をし続けている」

ということです。

 

ただ単純に、商品仕入を代行するだけでなく、先程説明したような、

他の代行業者が実践していないようなシステム導入をすることで、

輸入プレーヤーにとって価値のある仕組み作りをされていますし、

 

何より印象的だったのが、

アリババ・タオバオのような巨大プラットフォームのB to B版を目指す」

という前向きで壮大なビジョンを掲げており、

企業としてとても勢いがあるなと感じたことです。

 

大舘さん自身も本当に良い方で、ビデオチャットでお酒を飲みながら、

お互いの趣味の話や過去の苦労話をするなど、

Sakaiさんのお陰でとても貴重な時間を過ごさせて頂きました(笑)

 

 

【特典】30日間買付手数料が無料になります!

 

通常RAKUMARTでは、買付手数料が5%かかります。

(ランクが上がると3%まで下がります。)

 

ですが、私の紹介でRAKUMARTにご登録頂ければ、

買付手数料が30日間無料になります。

 

下記リンクよりご登録頂きましたら、こちらの特典をお受け取り頂けます。

(もちろん登録費用もかかりません!)

★特典を受け取ってRAKUMARTに登録する★

 

是非この機会にご利用ください^^

 

 

RAKUMARTに関する解説は以上になります。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

システム面・料金面・スタッフ面

どれをとっても基準値の高いサービスを提供している「RAKUMART」。

輸入代行業者選びに悩んでいる方は、是非チェックしてみて下さいね!

 

↓今回ご紹介したSakaiさんのブログはこちら
中国輸入で初心者から数か月で独立起業したSakaiのブログ
↓SakaiさんのYou tubeチャンネルにてRAKUMARTの紹介もされています!

動画はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、KENと申します。 兵庫県のとある田舎町に住んでいる32歳です(2019年11月時点) 私は学生時代から音楽が大好きで、バンドでドラムを叩いておりました。 音楽が好き過ぎて、一時は「バンドで飯を食っていきたい」と頭によぎることもありましたが、周りに流され、ごく普通なサラリーマンになりました。 サラリーマンをしながらも、やはり音楽好きなのは変わらず、休日に色々な人とバンドをやって楽しんでいました。 色々な出会いを経験したいと思い、一つのバンドにとどまらず、色々なバンドを転々としていく中、27歳の時に今のバンドメンバーと出会いました。 これまで私は「音楽は趣味」として軽くとらえていましたが、 そのメンバーは完全にプロを目指しており、私よりも遙かに意識の高い人達でした。 実際に一緒に活動をしていく中で、各メンバーの人間性にも魅力を感じ、 「この人達ともっと音楽をやっていきたい」 と思うようになりました。 これがきっかけで、学生時代に蓋をしていた音楽人生への憧れが、また少しずつ芽生えてきたのです。 一緒に活動をしていく中で、最も障壁だったのが、「時間の制約」です。 他のメンバーはサラリーマンではないので、時間の融通はききますが、私はサラリーマンだったので、土日祝しか時間をさくことができませんでした。 そしてよりによって平日に大規模イベントへの出演依頼がきたりするのです・・・。 私のせいでせっかくのチャンスを掴むことができないメンバーに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。 そんな中、メンバーの一人から、 「自分でビジネスをやってみれば?」 と提案をもらいました。 実はそのメンバーは、アフェリエイトで数年前にサラリーマンを辞めて独立していたのです。 そのメンバーからの後押しもあり、私は「自分自身で稼ぐ方法」について必死に調べます。 そこで出会ったのが輸入ビジネスだったのです。 私が輸入ビジネスを知ったのが、2016年9月だったのですが、 ちょうど、半年後の2017年3月に、バンドが大きなイベントに出演依頼をもらっていました。(平日のイベント・・・) 私は決意しました。 「2017年3年までに輸入ビジネスを極めて会社を辞める!!」 そうメンバーに宣言をしました。 ※家族には反対されることは分かり切っていたので、しばらく家族には内緒にしていました・・・。 そして宣言通り、2017年3月時点で会社を辞めることに成功したのです。 本気で輸入ビジネスにトライして、2017年1月には月収10万円を達成、その年の4月には月収20万円を達成しました。 そして今では月収40~50万円を安定して稼ぐことができており、平日・土日を気にせず、バンドに明け暮れる毎日を送ることができています。 ざっくりと、私の事はこんな感じになります! ここまで読んで頂きありがとうございます^^