【中国輸入リサーチ~実践編その2~】タオバオ・アリババ画像検索を使ったリサーチ方法

Pocket

皆さん、こんにちは。KENです。

 

前回に引き続き、中国輸入のリサーチについてお伝えしていきます。

 

今回は、「タオバオ・アリババ画像検索」について解説致します。

 

前回のGoogle画像検索で、商品が見つからなかった場合、

今度は、タオバオ・アリババで画像検索をしていきます。

 

↓前回のGoogle画像検索についての記事はこちら

★【中国輸入リサーチ~実践編その1~】Google画像検索を使ったリサーチ方法★

 

タオバオとアリババには画像検索の機能が付いています。

ある画像をタオバオとアリババの画像検索機能にかけると、

その画像と同じ画像を使った商品ページや、

似てる画像を使った商品ページを探し出してくれるのです。

 

この検索方法で、探している商品が見つかる場合があります。

 

それでは早速、その手順について解説していきます。

 

まずは、Amazonの商品画像をPCに保存しましょう。

今回は以下のホルスターの商品で試してみます。

 

商品画像をクリックして拡大表示し、右クリックを押して画像を保存して下さい。

 

保存が完了したら、タオバオ・アリババを開きます。

 

まずはアリババで試してみましょう。

 

検索窓の右側にあるカメラマークをクリックして下さい。

 

ファイルを選択する画面が開きますので、先程保存した画像を選択して下さい。

 

すると、検索結果が表示されます。

 

ざっと見た感じ、同じ商品は無さそうです。

 

それでは次にタオバオで見てみましょう。

 

まずは検索右側の虫眼鏡マークをクリックして下さい。

 

次の画面に切り替わると、虫眼鏡マークがカメラマークに変わっていますので、

そちらをクリックして下さい。

 

先程と同様にファイルの選択画面が開きますので、

保存した画像を選択して下さい。

 

すると、検索結果に似たようなホルスターが表示されました!

 

 

早速クリックして商品ページを見てみましょう。

他の画像をクリックして拡大表示して見ると・・・

 

Amazonのものと同じ商品ですね!

 

このようにタオバオ・アリババの画像検索を使って、

簡単に商品が見つかる場合があるので、是非活用してみて下さいね!

 

私の経験上、タオバオの方が、画像検索の精度は高いかなと感じています。

 

画像検索で商品が見つからなかった場合は、

中国語で商品検索して、商品を探していくことになります。

 

次回はその中国語検索を使ったリサーチ方法について詳しく解説していきます。

 

それでは、またお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です