輸入ビジネスで副業10万円稼ぐためのブログ
【eBay輸入】リサーチ編

ヤフオク輸入転売リサーチ実践その2 ~IDリサーチ~

皆さん、こんにちは。KENです。

 

今回は、「ヤフオクIDリサーチ」について解説致します。

 

このリサーチ方法は、

ヤフオク転売で稼いでいる人のほとんどが実践している方法になります。

 

これから輸入ビジネスを極めていく上で肝となる手法ですので、

是非マスターしていきましょう!

 

初めてヤフオクリサーチを実践する方は前回ご紹介した

「キーワードリサーチ」から取り組んで頂くのがオススメです。

以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧下さい。

★ヤフオク輸入転売リサーチ実践その1~オークファンを使ったキーワードリサーチ~★

 

 

それでは早速内容に移ります。

 

 

IDリサーチは芋づる式で儲かる商品が見つかる!

 

IDリサーチの凄いところは

芋づる式に儲かる商品がじゃんじゃん見つかるところです。

 

芋づる式に商品を見つける手順を簡単に言うと、、、

 

まず、ヤフオクで輸入品を1点見つけます。

その商品を扱っている全てのセラーを見ます。

それぞれのセラーが扱っている全ての商品を見ます。

さらにその商品を扱っている全てのセラーを見ます。

以下略・・・

 

このようにどんどん派生させて商品を見ていくことができます。

図で表すと下記のようになります。

 

 

1つの商品からこんなにも多くの商品とセラーが!

 

図を見て頂かれば分かるように、商品を扱っているセラーを見ていくことで、

とても効率的に輸入品を見つけていくことができます。

 

 

それでは実際に1つ商品を例にとって手順を説明していきます。

 

 

 

 

【STEP1】セラーIDをストックする。

 

前回の「キーワードリサーチ」の記事で例にあげた商品でご説明します。

 

 

こちらのMAD MAXのモデルカー。

 

こちらの商品は、eBayで同じ商品を見つけることができましたが、

利益に見合いませんでした。

 

しかし、eBayで同じ商品を見つけることができたということは、

この商品を取り扱っているセラーは

「eBay輸入プレーヤー」という可能性が非常に高いです。

 

この商品を扱っている全てのセラーを調べていきましょう。

 

商品タイトルをオークファンの検索ウィンドウにコピーして検索してみます。

 

すると、過去1か月間でこの商品が落札された履歴が出てきます。

 

 

次に、検索結果の上部にある「ヤフオク」をクリックして下さい。

 

 

すると新たな情報として、

「セラーID」「商品状態(新品or中古)」が表示されました。

 

 

デフォルトの状態だと、ヤフオクだけでなくAmazonなど、

その他のサイトでの販売履歴も表示されています。

 

そこで「ヤフオク」をクリックすることで、

検索結果をヤフオクで落札された商品だけに絞り、

ヤフオク内の更に細かい情報を見ることができるのです。

 

中古商品はあまり参考になりませんので、

左側の絞り込み検索にある「商品状態」の「新品」にチェックを入れて、

検索をクリックして下さい。

そうすることで、検索結果を新品だけに絞ることができます。

 

 

販売履歴のセラーIDを見てみますと、

この商品は4人のセラーが販売しているようです。

(セラーIDの横にA~Dのアルファベットを付けました)

 

 

これらのセラーIDを全てコピーして、エクセルなどに貼り付けておきます。

エクセルに貼り付けておけば、

セラーが取り扱っている商品を、後日再度見る時に便利です。

 

 

 

【STEP2】それぞれのセラーが出品している商品を見る。

 

次にそれぞれのセラーIDが出品している商品を見ていきましょう。

 

セラーIDをコピーして、

左下の「出品者ID検索」の欄に貼り付けて「検索」をクリックして下さい。

※その際「キーワード」に入っている商品名は消してから検索をして下さい。

そうしないと、その商品しかヒットしません。

 

もしくは、検索結果に表示されているセラーIDを直接クリックしてもOKです。

 

 

すると、そのセラーが過去1か月で販売した商品がずらーっと出てきます。

 

この商品を1個1個上から見ていき、需要供給バランスを調べていきます。

 

基本的には全ての商品を見て頂きたいのですが、

点数が100点以上など多くて大変な時は、

ここから更に並べ替えや絞りこみを行います。

 

 

■需要の高い順に並び替える

 

右上のプルダウンメニューから「入札の多い順」を選択し、

入札の多い順(需要の高い順)に商品を並び替えましょう。

 

 

 

■価格を絞りこむ。

 

更に価格を絞りこみましょう。

2000円以下で落札されている商品は、仕入れて販売しても、

作業時間に見合った利益を得ることはできませんし、

あまりに高額な商品はその分リスクも高いです。

 

画面左の「価格帯を指定する」の欄に価格を入力します。

私の場合「2000円~60000円」の価格帯に絞っています。

 

 

 

このように並び替え・絞りこみを行った上で

1個1個の商品の需要供給バランスを調べていき、

バランスが良いものに関しては、eBayで同じ商品を探します。

 

eBayで同じ商品が見つかったら、

その商品を扱っている全てのセラーIDをストックする。

 

この繰り返しになります。

 

 

【STEP3】ストックしたセラーIDを整理する。

ストックしたIDが出品している商品は定期的にチェックしていきましょう。

その際、何度見ても儲かる商品が見つからないセラーに関しては削除し、

儲かるセラーのみが厳選されたリストにしていきます。

 

儲かるセラーIDが多ければ多いほど

効率的に儲かる商品を見つけることができます。

 

月収10万円以上を目指すのであれば、

儲かるセラーIDを30個~50個はストックしておきたいところです。

 

先程、ストックしたIDは定期的にチェックしましょうとお伝えしましたが、

セラーIDが50個以上ともなると、

全てのIDを定期的にチェックするのは大変な作業になってきます。

 

そういった場合、IDのランク分けをしておくと良いでしょう。

 

例えば、1か月間に5個以上儲かる商品が見つかるセラーは「1軍」、

3個以上は「2軍」、1個は「3軍」など、

自分の中でランク分けのルールを決めておくと良いです。

 

そうした上で、「1軍は1週間に1度チェックする」、

「2軍は1か月に1度チェックする」など、

優先順位に応じてチェック頻度を調整すれば、効率的に作業ができます。

 

 

以上が、ヤフオクIDリサーチの手順になります。

 

eBay輸入ヤフオク販売で実績を出す為には、

このリサーチ方法がとても有効ですので、是非何度もこちらの記事を読んで、

じゃんじゃん儲かる商品を見つけていきましょう!

 

 

それでは、またお会いしましょう!

ABOUT ME
KEN
はじめまして、KENと申します。 音楽が大好きで、学生時代からずっとドラムを続けています。 今から約3年前、お金と時間に縛られない生活を手に入れるべく輸入ビジネスをスタート。 現在は月収40万円~50万円を安定して稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら